どぶろくの紹介

商品一覧ページ                            

 

                          

このたび〝濁酒″製造免許を取得し、2017年のこの冬に初仕込みとなる濁酒の製造を始めました。冬にしか仕込みが出来ない濁酒。通常は酒米で造る濁酒を当社は山梨県産のこしひかりのみを使い、麹から作り上げました。甘味のある山梨県の梨北産のこしひかり。この米の特徴を生かすため、手入れに十分な時間と手間を惜しみなく使い、最上の米麹に仕上げてから、添・仲・留・四段を使って甘口に、醗酵期間二十日、ようやく初仕込みの濁酒が出来上がりました。現在山梨の地で濁酒の製造免許は当社のみが保持。山梨の新たな名物、濁酒の歴史がここから始まろうとしています。ぜひこの機会にご賞味ください。




須田 明  

2017年1月より当社濁酒製造の指導者として就任

日本酒造りの杜氏として長く経験を持ち、濁酒造りにも精通








 

              
1800ml 2700円       720ml 1500円          375ml  1100円

 

メディア紹介

当社の濁酒事業への参入は山梨県内でもすでに注目されています。
ワイナリーが造る新しいお米の濁酒に山梨の特産品としての期待がかかります。


2017年1月24日 山梨日日新聞掲載されました。

2017年1月30日 YBS放送 「山梨ライブてててTV」で
           紹介されました。

        

  
山梨日日新聞        農業新聞